広瀬 潤次" ドラムス
広瀬 潤次
広瀬 潤次(ひろせ じゅんじ)
1969年1月1日生まれ
長崎県長崎市出身
11歳の頃から両親の影響で、バディ・リッチ、マイルス・デイビス、ジョン・コルトレーンのレコードを聴き始め、ジャズに目覚める。12歳のときに見たバディ・リッチ・ビッグバンドのコンサートをきっかけにドラムを始め、13歳のときの一年間、石井満氏に学ぶ。東京 学芸大学在学中よりプロとして活動を開始。原朋直、山田穣、椎名豊、大西順子、安保徹、岡安芳明、俵山昌之ら同世代の若手ミュージシャンと共演を重ねる。
94年11月、大西順子トリオ・フランスツアーに参加。
95年11月、椎名豊CD発売記念ツアーに参加し、レジナルド・ヴィールと共演。
99年7月、椎名豊トリオ・ドイツツアーに参加。
現在、椎名豊トリオ、松島啓之クインテット、池田篤カルテット、山中良之カルテット、小池純子クインテットのメンバーとして活動中。共演歴は、ハンク・ジョーンズ、マーカス・ベルグレイブ、トム・ハレル、エイブラハム・バートン、ハーリン・ライリー、ウエス・アンダーソン、ステファン・ハリス、エリック・アレキサンダー、ルー・タバキン、穐吉敏子、渡辺貞夫、 益田幹夫、山本剛。

【参加アルバム】
岡安芳明 「ザ・ニューエスト・ボス・ギター」 (キング・レコード)
池田篤  「エブリバディズ・ミュージック」 (キング・レコード)
原朋直  「フォー・ミュージシャンズ・オンリー」 (キング・レコード)
松島啓之 「ハッピー・タイムス」 (アルファミュージック)
小池純子 「アー・ハー」 (SONOKA)
http://www.geocities.jp/swing_groove
▲ページのトップへ戻る